下から上へ

カッコイイ大人。アツい大人。紹介してます。たびたび脱線あり。

あなたの残高大丈夫?貯めよう「信頼残高」 ~ サイバーエージェント取締役・曽山哲人さん

転職をして、とても苦労することがある。

それは、信頼が0からスタートすることだ。

 

仕事を一緒にし、「あの人なら安心」といった信頼関係があれば、

社内での発言力や相手への説得性はぐ~んとアップする。

だから、仕事のスピードも速くなるし、結果も出しやすくなる。

 

でも、転職したばかりだと、当然、周りの人は僕を知らない。

仕事をしやすくするためにも、まずは信頼を得ることから始めなければならない。

 

そんなことを思っていたこともあり、

Amebaブログで有名な「サイバーエージェント」の

取締役人事部長・曽山哲人さんの著書「最強のNo.2」を読んでいて

「うんうん」と納得してしまったところがある。

 

 サイバーエージェントでは、社内でよく

「信頼残高」という言葉が使われている、そうだ。

 

信頼には残高があり、大きな仕事や期待を上回る行動をすると残高が増え、

つまらないことでも期待を裏切れば減少する。

 

・会議にいつも2,3分遅れてくる人

・提出物の期限を数時間守れない人

・資料の出来が期待したレベル以下の人

・いざという時に体調が悪くなる人

 

大きな成果を出しても、社会人として当たり前のことができていなければ

それだけで信頼残高は減少していく。マイナスイメージを返上することは

思った以上に難しい。

 

仕事って、信頼の上になりたっているものだし、

本当に、こういうことは馬鹿にできない。

  

ということで、進捗が怪しいあの案件をきちんと進めなくちゃと思う次第だ。 

   【関連記事】

・全ての創造はたった一人の「熱狂」から始まる  ~ サイバーエージョント社長・藤田晋さん

・ゼロからイチへの地道な足し算 ~ 経営者・堀江貴文さん(ホリエモン)

・自分が痛いから、人に優しくなれる ~ 経営コンサルタント・神田昌典さん

・桁外れの結果を出す人の「不安」との向き合い方は?~サンリオ取締役・鳩山玲人さん 

・不器用、不格好な自分を愛してもいい? ~DeNA創業者・南場智子さん