下から上へ

カッコイイ大人。アツい大人。紹介してます。たびたび脱線あり。

不器用、不格好な自分を愛してもいい? ~DeNA創業者・南場智子さん

なんて自分は不器用なのだろう―――。

 

失敗は多いし、ミスもする。

今思い出すだけで「ひゃあー」と顔を赤くしてしまう

恥ずかしい経験だってある。

 

仕事をしていれば、もう少しスマートに仕事を進められたら、

と思う人も多いとは思うが、でも、そんな不器用な自分を

すこし愛してもいいのかもしれない。

 

モバゲーで有名なDeNA

1999年創業で、今や売上約1,500億、経常利益約630億(利益率42%)の急成長企業。

その創業者は、マッキンゼーコンサルタント出身だし、

さぞかし優秀で、スマートに会社を急成長させてきたのかと思っていたが、

DeNAの創業者・南場智子さんの「不格好経営」を読むと

その印象は一変した。

  

それにしても、マッキンゼーコンサルタントとして

経営者にアドバイスをしていた自分が、

これほどすったもんだの苦労をするとは・・・。

 

南場さんの言葉どおり、創業物語を読むと、DeNAは失敗の連続で成長してきた。

 

それにしても実際書いてみると、わが社の歴史はひどい。

世間さまにここまでアホをさらけ出していいのだろうかと思うほど、ひどい。

(略)

チームDeNAは、なにもそこまでフルコースで全部やらかさなくても、

と思うような失敗の連続を、ひとつひとつ血や肉としてDeNAの強さに

結び付けていった。とてもまっすぐで、一生懸命で、

馬鹿と学習能力に富む素人集団だったのだ。

 

DeNAがどんな失敗を経て急成長したかは、本書をぜひ読んでほしいが、

大成功したDeNA創業社長だって、「不格好」で、恥ずかしい失敗を経て、

今があるのだ。

 

だからこそ、不器用で、不格好な自分を愛してもいいと思うのだ。

不格好経営―チームDeNAの挑戦
 

 【関連記事】

・全ての創造はたった一人の「熱狂」から始まる  ~ サイバーエージョント社長・藤田晋さん

・あなたの残高大丈夫?貯めよう「信頼残高」 ~ サイバーエージェント取締役・曽山哲人さん

・ゼロからイチへの地道な足し算 ~ 経営者・堀江貴文さん(ホリエモン)

・自分が痛いから、人に優しくなれる~ 経営コンサルタント・神田昌典さん

・桁外れの結果を出す人の「不安」との向き合い方は?~サンリオ取締役・鳩山玲人さん